ブログまとめお役立ち情報と知恵袋

ブログまとめお役立ち情報と知恵袋

 

◆パラレルワークとは?

今朝のニュースでもやっていましたね。

終身雇用で一社に属し、仕事一筋の時代ではなくなってきているみたいです。

パラレルワークと言うと、副業をイメージしお金だけを稼ぐと言うふうに捉えがちですが、少し違うとのこと。

ボランティア活動も含めて自分のスキルを高めたり、特技を活かし心の充実を図ることなそうです。

なるほど。

実は、今の僕もパラレルワークです。

平日は、IT関連の契約をもらい仕事をしております。

土日は、ほぼボランティアで介護施設で塗り絵教室を開催しております。

それから、世界に向けてイラスト素材を販売しております。(全く売れていませんが)笑!

ちゃんと青色申告してますよ。😁

休みがなくて大変だと思われがちですが、全然そんな事はありません。

好きな事をやっているので、毎日楽しくてとても充実しています。

そして、たまに少しお金が入ります。

パラレルワークとは、

副業、副業、お金、お金ではなく、心の充実を図ることらしいです。

皆様も今の生き方少し変えてみませんか。

何かをはじめるといろんな人と出会えたり、予想もしなかった所から仕事が貰えたりもします。

人生やったもん勝ち。😁

 

スタジオ・ロングワンホームページ
http://www.studio-long1.jp/

**************

 

 

◆理想のリーダーとは?

貴方にとって理想のリーダー像とはどんな人でしょうか?

やさしく守ってくれる人

頭が良く細かくて隙がなく完璧な人

大雑把な人

少しズッコケた人

まあ、人それぞれ理想像が違うと思います。

理想のリーダーとは?

リーダーとはこうあるべき、とか書いた本やセミナー案内をよく目にしますが、なんかアホらしく思います。

人は皆性格が違うし、性格は死ぬまで変わらないので、一つや二つの理想像に近づけるのは無理なこと。

30年も同じ会社でサラリーマンをやりましたが、チームリーダー止まりで辞めました。😁

出世する人は、何故か部下に厳しく上にへつらい受けの良い人がほとんど。

良く言われたのは、リーダーになったなら下になめられるな厳しく統率しろみたいなこと。

伊豆の山奥での3泊4日のリーダー研修にも参加しました。

たいして役に立ちませんよ、そんなの。

リーダーになった途端、無理して性格と違う自分を出していったら、配下は引くだけ。

虚勢を張らず、ありのままの自分でいいと思います。

無理に頑張る必要はありません。

それでついてくる人はついてきますし、ついてこない人はこなくていいと思います。

誰もついてこなければ、それはそれでリーダーに向いていないということです。

別な生き方をすればいい。

僕が通った美術学校の校長先生は、

群れることなく孤高に生きろと、おっしゃっておりました。

自分の個性のまま生きられる道もあるのですよ。

もともと、僕は組織とか集団行動が苦手。

まあ、無理して取り繕ってきましたが。😁

リーダーとは、ある意味生まれながら備わっている性格でしょう。

その性格がたまたま、その組織に合致した時にリーダーとして大きな働きをするのでしょう。

千差万別。

本やセミナーに頼る必要はないような気がします。


スタジオ・ロングワンホームページ
http://www.studio-long1.jp/

**************


◆趣味をはじめる場合、何が一番重要か?

今回は趣味をはじめるきっかけについて!

まずは好奇心・興味。

人はまだ触れたことのないものや、珍しいものに好奇心・興味を示します。

なんか触れたいし、もっと見たいという感覚です。

そうです、最初のインスピレーションが重要です。

ビビッときたものは何か本能的に感じるので、チャレンジするべきではないでしょうか。

ほとんどの人は好奇心・興味が湧いても、できない理由を先に並べて感情を押し込めてしまいます。

とても残念なことだと思います。

有限な人生やったもん勝ちです。

できるできないではなく、やるかやらないかだと思います。

好奇心・興味が湧いたものはチャレンジしてみるべきと思います。

何事もやってみなければわかりません。

人からどんな説明を受けても、食べてみなければ味はわかりません。

とりあえずやってみましょう。

趣味のある人生はとても充実しております。

スタジオ・ロングワンホームページ
http://www.studio-long1.jp/

**************


◆子育て男の子イライラ解消方法!

自分の子供とはいえ、一人の人間として自分とは違う人格があります。

たとえば、落ち着きのないやんちゃな男の子、思うようにいかなくてイライラしていませんか?

親がイライラすると、子供は不安な気持ちになり情緒不安定になります。

そんな時は、親子で塗り絵をやってみませんか?

男の子は本能的に自動車の絵が好きです。

夢中になっていろんな色を塗ってくれますよ。

続けているうちに、色彩感覚や芸術性も育まれます。

塗り絵にはリラックス効果があると言われていますので、お母さんやお父さんも一緒に塗ると心穏やかな時間を過ごせますし、お子様も落ち着きのある優しい子に育ちます。

やはり、親がイライラすると、どうしても落ち着きがなくおどおどしたお子様に育ちます。

スタジオ・ロングワンでは、遠方の方にも塗り絵を楽しんでいただきたく、自動車の塗り絵をダウンロード販売しております。

◎PDFのため表示・印刷にはAdobe Reader( アプリケーションのインストール)が必要です。

・自動車の下絵10枚(自動車10台)。
・インクジェットプリンターからA4画用紙に印刷できます。
・お子様の色彩感覚トレーニングにご利用ください。
・脳トレーニングにご利用ください。
・高齢者施設でのレクリェーションにご利用ください。
・企業のストレスケアにご利用ください。

◎色鉛筆、クレヨン、マーカー等で自由に塗りましょう!

※固定観念を一旦捨てて、自由にいろんな色を塗るのが、リラックス効果や色彩感覚育成のコツです。

お子様はとにかく褒めてください。

・変な色でもよいです。

・はみ出してもよいです。

・余白に描いてもよいです。

・時間がかかってもよいです。

お試しください。

 

塗り絵はこちらでご覧ください!!

 

スタジオ・ロングワンホームページ
http://www.studio-long1.jp/

**************