会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)

会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)その1~その5

その1

おはようございます。
今日は雨ですね。
なんか、すっきりしませんね。
満員電車は憂鬱。
さてさて!
貴方のまわりにも会社辞めたい人間いますか?
会社辞めたいと口にする人しない人、それぞれですが、ほとんどの人がそう思っているのかも。
嫌な人間関係から解放されたい。
満員電車から解放されたい。
自由になりたい。
まあ、理由はいろいろ。
飲むたびに愚痴を言い、明日にでも会社を辞めてやると啖呵を切る。
僕も数年前まで、そんな人間でした。
普通のサラリーマンでした。
そんな、普通のサラリーマンが意を決して、清水の舞台から飛び降りたのです。
勤続ジャスト30年で会社辞めました。
あれから4年。
その後、どんな人生が始まるのでしょうか?
一足先に、定年退職を経験したと言えば、わかりやすいかも知れません。
とにかく、好きな事だけやりました。
フリーランス起業と美術学生。
とにかく、充実した楽しい日々でした。
自分で舵を切り、全ての時間を支配して生きておりました。
若い時に入学できなかった、憧れの美術学校に入れた嬉しさでいっぱいでした。
30年も引きずった夢。
有名人が夢は諦めなければ叶うと良く言っていますが、本当なんだと実感しました。
しかし!
皆様、当然おわかりでしょうが、
人生において、楽しい時は一瞬なのです。
おっ、電車が混んでまいりました。
続きは後日に。
【続く】

その2

おはようございます。

花の金曜日、今日は本格的な雨ですね。

傘もあるし、満員電車は更に憂鬱。

昨夜は、歓迎会パーティーがあり、50人ぐらいの前で自己紹介をしました。 

なんか、久しぶりに緊張しました。

締めは三本締めでした。

集団行動や賑やかな飲み会は苦手です。

酒は静かなところで静かに飲みたいです。

などと。

さてさて!

昨日の続き。

会社辞めたい人間まわりにいますか?その2

そうなんです。 

人生において、楽しい時は一瞬なんです。

楽しい時一瞬の意味は、これから、長い時間をかけて語っていきます。 

脱サラの出だしは、

インターネット社会において、

孤のアーティストが世に出やすい環境や、食えるような活動をしたいと起業しました。

会社を辞めて直ぐに、同じ市内のインキュベーションセンターに事業計画を持ち込み、入居に向けた面接を受けました。

新しい創造性のある事業が、採用のキーになります。

面接官は、センターの専務、部長、マネージャー、そうそうたる人達です。

当然僕は、サラリーマン上がりの素人ですから、成功するかしないかよりも、こんな事業で良いのか事業計画もこれでよいのか不安だらけでした。

ただ、以前に日本政策金融公庫の起業支援相談会や個別面談を受けていたので、少しだけ自信がありました。

また、商工会議所でのインターネットビジネスに関するセミナーも一か月受講し、自分ではそれなりに事業計画は整理できておりました。

また、独立起業本は、購入したものや図書館で借りたものを含めると、100冊以上は読みあさりました。

まあ、ここまでは、一般的な知見的備えというか準備です。

ところが、僕には7年前から準備していたことがありました。

会社を辞める決断に向けた大きな支えと言うか、大きな自信です。

それが、あったから会社も辞めれたし、事業計画も立てられました。

では!

それは、何かというと!

それは、

おっ、今日も電車が混んでまいりました。

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その3

 おはようございます。

爽やかな良いお天気ですね。
クールビズもはじまり、夏かと思いきやまだ5月なんですよね。
さあ、月曜日。
今週も頑張っていきましょう。
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その3
その2 では、 
何故、会社を辞める決心がついたか、何が支えで会社を辞めたか?
を、語るで 【続く】終わりました。
いろいろ、脱サラに向けた準備をしていた訳ですが、これならなんとかいける、これがあるから会社を辞めても生きられるだろう。
と、
大きく分けて2つあります。
まずは、一つ目。
ブログアクセス数とオークション経験。
ブログはアメブロを2006年にはじめて、続かなくて一旦やめました。
ネタもないし毎日なんて無理と思い、ほったらかし。
2007年からまた再開し、現在まで続いております。
しばらく、イラストや似顔絵をアップしておりましたが、誰も見に来てくれませんでした。
知り合いが多分見てくれて、1日一桁のアクセス数。
増えても、20から30PV止まり。
そんな感じで数年続きました。
誰も見なくても良いと思い、日記感覚で続けておりました。
そんな、ある時!
たまたま、応募した懸賞に当たり、商品が届きました。
これは、良いネタになると思い、その商品をアップしコメントを書きました。
そしたら、驚いた事に、アクセス数は10倍ぐらいになりました。
あー、そういうことなんだ。
と、何か感じるものがありました。
自分が好きな記事を書いても、誰も見てくれません。
当たり前ですよね。
多くの人が興味を示す、誰もが見たいと思うタイトルと記事が重要なんです。
そこから、調子をこきます。
少し、だいたんな行動に出てしまうのです。
アクセス数と読者がある程度増えたところで、自作のイラストを載せたマウスパッドを制作し、オークションをはじめました。
それが、結果として大失敗を招くのです。
そうなんです、ただの自己満足でした。
無名な奴のイラストマウスパッドなんて、誰も買う訳がありません。
結局、在庫を友達や親戚に配り、損失で終わりました。
その時の教訓は、
営業基盤もない無名人制作の商品は絶対に売れないと確信しました。
また、少しだけ売れたのですが、受注管理や配送の労力がかなり大変でした。
その時、既に次の事を考えていました。
無名人のインターネットビジネスは、情報やデータダウンロード販売ならリスクなく行けるかなと。
次第に、何故か絶対にいけると思うようになりました。
その思いが、会社を辞めるひとつのきっかけになりました。
あと、二つ目は!
自由人にはなれるが、
収入が無くなったらどうするか?
どうやって生きていくか?
について、目処をつけたのです。
それは!
おっ。
今日も電車が混んでまいりました。
続きはまた後日に書きます。
【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です 

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

その4

 

おはようございます。
今日は、火曜日です。
まだ5月だというのに、暑くなりそうですね。
昨日は週初なのに、21時頃まで残業をしておりました。
睡眠時間は4時間ぐらいかな。
夜しか眠れない体質だからキツイ。
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その4
昨日は、会社を辞めるにあたって決心がついた二つ目の理由を語るところで【続く】でした。
何故、会社を辞める決心がついたか。
語ります。
1500人規模の安定した情報処理サービス会社を、勤続30年で辞めるには、いろいろな葛藤がありました。
少し長くなりそうですね。😀
大手金融機関グループ会社で、入社から19年間はグループ内に居て、とても恵まれた環境とやり甲斐のある仕事をしておりました。
後半は、ひとつの班のリーダーとして、調子に乗っておりました。
調子をこいてました。
その調子がたたったのか、入社20年目に異動になり、取引先ベンダーのアウトソーシングプロジェクトに参画する事になるのです。
そこから、坂道を転がり落ちるような人生がはじまります。
全く別会社の人達が、数百人も集まる巨大プロジェクト。
隣の机に居る人は誰?
何をやっているチーム?
ただひたすら、PCに向かい続ける。
自社メンバー数人で肩を寄せ合う日々。
システム運用なので、セキュリティルームにこもりテストの繰り返し。
ベンダーが、お客様拠点近くに借りたテナントビルで毎日終電近くまで働きました。
サービスイン半年前になると、土日も出勤です。
多分、今のベンダープロジェクトはもっと忙しく大変なはずですが、最近はコンプライアンスに守られて作業工数見積もりは余裕を持たせていて比較的楽なはずです。
とにかく、大変でした。
たまの休みは何もできず、ただぐったり。
そんな激務プロジェクトでしたが、参画して数年後にサービスインし離陸したのです。
凄い達成感でした。
乗り越えた!
登頂に成功した!
最高の気分でした。
しかし、本当の地獄はその後からはじまるのです。
巨大ベンダープロジェクトでの苦労は、
ただの、プロローグにすぎませんでした。
さらに坂道を転がりはじめることになるとは、、
おっ!
今日も電車が混んでまいりました。
この続きはまた後日に。
【続く】

その5

 

おはようございます。
6月1日。
いよいよ夏シーズンです。
今日は曇りというか雨ですね。
木曜日、もうひと踏ん張りしましょう。
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その5
前回の続き。
何故、会社を辞める決心がついたか、二つ目の理由の続きです。
前回の記事では、巨大プロジェクトでの苦労経験でしたが。
それは単に、坂道を転がり落ちる過酷な運命のプロローグ。
プロジェクトが成功しても、システム運用としては、安定運行を目標にアクセス管理やらのセキュリティ周りやリリース管理やら、やる事は山ほどあります。
今で言う、ITIL準拠です。
内部仕事に移ると、内部での人間関係がおかしなことになりはじめました。
僕がいた会社は、グループ会社なので、親会社から出向してきている人が必ずリーダーでした。
そうです。
プロパーは永遠に出世できない会社。😀
まあ、軽いジョーク。
優秀な人はそんなの関係ありません。
僕は、ベンダーの方や後輩とは仲良く仕事をしたいタイプでしたし、周りの人に厳しく言うのもできませんでした。
小心者です。
また、ベンダーの人達と仲良くなり過ぎて、出向リーダーからは、越権行為だと散々叩かれ、激しいイジメを受けるようになりました。
しまいには、机も端っこに追いやられる始末。
なんか、やきもち焼きのオバハンみたいな人。
わはは。
また、軽いジョーク。
まあ、日々イジメは続きました。
休日も電話で説教されました。
せっかくの休みもなんか嫌な感じになります。
しかし、僕は、昔からイジメや仲間はずれは平気でした。
イジメにあっても、何があっても大丈夫な理由があるのです。
それは、僕は双子だから。
双子の弟がいるからです。
学生時代は、あまりイジメられた経験はありませんが、何があろうが世界中の人が敵になろうが、全く関係ありません。
他人をたいして気にせずに、二人で絵を描いている時間が最高に楽しいし、平和な時間なのです。
絶対に裏切らない信頼感があります。
それは、一生続くと思います。
遺産相続も、もめませんでした。笑!
夫婦よりも強い絆です。笑!
そんな感じですが、職場イジメは更に酷くなっていきました。
もう一人、他で使いものにならない、出向サブリーダーが来たのです。
また、軽くジョークがでましたね。
まあ、今度は二人から攻撃を受ける訳です。
電話でるなとか、ベンダーと話すなとか、連休は自分達が取るから取るなとか。
子供じみて。👶
まあ、たいした内容ではありません。
それから、少しして、事件は起きました。
坂道を更に転がり落ちる事件がおきました。
その事件とは!
お、今日もまた電車が混んでまいりました。
よって、この続きはまた後日に。
【続く】

会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)その6~その10

その6

おはようございます。
今日は金曜日、良いお天気。
暑くなりそうですね。
週末になると疲れが溜まります。
頭がぼんやりし、腰や関節が痛くて通勤もしんどいです。
さあ、泣き言はやめて、今日も一日頑張りましょう!
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その6
前回は、
会社を辞める決断をした二つ目の理由のなかで、職場での人間関係を語りました。
そこで、起きた事件とは?
親会社から出向してきていた、リーダー、サブリーダーから陰湿で幼稚なプロパーイジメにあっていました。
ベンダーと話すな、電話するな等。
ある時、どうしても、広範囲に調整しなければならない事案がありました。
ベンダーとは話すなと言われていたので、会議室を予約して、資料を作り二人のリーダーに相談する事にしました。
最初からいやな雰囲気。
こんな事しやがってという顔で、二人ともニヤけていました。
この場に至る経緯を話しました。
しばらく沈黙。
その後、リーダーから、
そんなの必要ない、と、説教開始〜。
暫く黙って聞いていました。
リーダーの話しは右から左に流れ、頭の中ではここ1年以上にわたるつまらないイジメや、何一つ尊敬できない鬱積した想いが駆け巡りました。
郵便出してこいだの。
なんでお前が連休取るんだとか。
裏DVD屋へ連れ出されたり。
仕事以前の問題。笑!
くだらないのやら、アホらしくて。
僕は、東北の田舎生まれ育ちなので、母の教えに従い、「都会の人には逆らうな、黙って我慢しろ」「我慢していればなんとかなる」を未だ信じております。
我慢 我慢。
しかし、ついに!
話しが収まった頃合いを見て、両リーダーに、準備したA4の資料を渡しました。
そしたら!
リーダーは、サブリーダーと顔を見合わせ、その紙を僕へ向けて滑るように放り投げました。
紙は僕の胸元付近に斜めに止まりました。
読みもせず雑に返された!
そこからは、よく覚えていませんが、自分でも信じられない大声で言い返していました。
生まれて初めて叫び吠えました。笑!
もともと、はしゃいだりも出来ない性格なので、自分でも驚きでした。
鬱積した想いが大爆発しました。
5分ぐらい叫びました。
母の教えに逆らいました。
その後、一カ月後に僕は異動になりました。
仕方ありませんね。
母の教えに逆らったのですから。
お、今日も電車が混んでまいりました。
その後、更に坂道を転がるのです。
また、後日に。
【続く】

その7

おはようございます。
今日は、月曜日。
爽やかな朝ですね。
今週も頑張っていきましょう!
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その7
前回は、プロジェクトサービスイン成功の後に、人間関係のゴタゴタから遂に異動になるところまで語りました。
1年以上に及ぶパワハラに終わりがきました。
遂に、リーダー、サブリーダーと決別し異動になりました。
しかし、そこからが、本当の地獄が始まるのです。
今思えば、自社内のパワハラなどは大した問題ではありません。
異動先は、大手ベンダーが運営する、ホスティングサービス。
サーバーの状態監視とコール対応の仕事です。
いくつも島があるなかの、一例を元請け会社が請け負う事になり、その元請け会社の請負で入りました。
つまり、孫請け。
プロパーは僕1人で、他は9名は協力会社の方を急遽頼み集めていただき行く事に。
心機一転、やる気満々で臨みました。
しかし、配属後たったの一週間で、地獄をみることになるのです。
とんでもない、裏事情がありました。
元請け会社は、社員数が数十名の小さな会社でした。
仕事は取れたが、要員が居なかったのでしょう。
全て、孫請けの我が社に押し付け、弾除けにされました。
実は、そのセクションは新規ではなく、別会社の人達(前任者)が請け負っていて軌道に乗っていました。
そこへ、僕達が入り込み、業務を巻き取るのがミッションでした。
要は、前任者達を追い出し乗っ取ること。
僕らを雇った元請け会社が、安い金額で請け負ったのでしょう。
突然、僕らに業務を引き継ぐ事を知った前任者達は、3日目から態度がひょう変したのです。
引き継ぎの話しは聞いていない。
引き継ぎ資料はない。
引き継ぎ工数は貰う予定なし。
席はない、立っていろ。
会話はしない。
仕事取りやがって!
などなど。
とにかく、なすすべがない。
一週間後遂に大変な問題が起きました。
おっ、今日も電車が混んでまいりました。
この続きはまた後日に。
【続く】

その8

おはようございます。

 

今日は、火曜日。
なんか曇っていますね。
すっきりしないお天気ですが、今日も一日頑張りましょう。
さてさて!
会社辞めたい人間まわりにいますか?その8
前回は、異動先のプロジェクトで、大変な出来事がおこる手前まで語りました。
プロジェクトには、自社からプロパー僕1人と協力会社さん9名で配属になりました。
自社要員10名
それから、元請け会社はリーダーを含めて5名。
計15名
15名のうち、常時5名出勤で24時間を各12時間勤務の2交替制。
日勤: 8時から20時
夜勤: 20時から8時
元請け会社の部長さんが、無茶な12時間2交替勤務にしたみたいです。
かなり無理があります。
24時間365日対応するには、休暇を考慮するとかなり厳しい人数です。
前任者達から、業務を引き継ぐ気はないと言われ、最初の週は座る場所もなく、後ろで仕事を見ていました。
翌週になり、やっとベンダーの課長さんが間に入り、椅子を用意してもらい、横に座り業務を引き継ぐ事になりました。
しかし、それは、それで、地獄の始まり。
何も教しえて貰えずに、ベンダーさんが用意したマニュアルのみが頼りです。
端末操作は、少しだけできるようになりましたが、休む間なくかかってくる電話対応は全く出来ません。
お客様から、メールが使えないとか、様々な内容の問い合わせが来ます。
ベンダーさんからは、粗相のないようにと、念を押されておりました。
しかし、いきなり、マニュアルだけではわかりません。
隣では、一旦知らん顔した前任者が、痺れをきらし電話を取り対応をしたりしていました。
長い長い12時間です。
12時間後に直ぐに帰れる訳ではありません。
お客様との会話内容や、対応した内容や課題等を、全てシステムに入力しなくてはなりません。
何をやっているかもわからないのに、マニュアルだけでは全く作業できませんでした。
座って仕事をしてから、2日目に、皆一例に並べと前任者リーダーに言われ、整列しました。
お前ら!
弊社が積み上げてきた信頼をぶち壊しにきたのか!
帰れ!
と、激しく怒鳴られました。
そのあたりから、僕と協力会社さんの若い人達は、前任者チームの体育会系で英語が堪能な方から、スパルタを受けるようになりました。
この現場のインフラ系は、外人部隊が担当していて、ハード障害のやりとりには少し英語力も必要でした。
もちろん、外人の方は全員ではありませんが、日本語が話せました。
お前ら、英語もできないのにきたのか?
と言われる始末。
そのうち、セキュリティカードを放り投げられたり色々ありました。
若い協力会社さん達には、椅子を蹴られたりスパルタがあったみたいです。
目撃はしていませんが。
椅子に座るようになってからは、トイレ以外は休憩も行けなくなりました。
食事も取らずに12時間働き、20時に引き継ぎをして、システム入力が終わるのは23時過ぎました。
皆、お腹が空き、ヘロヘロ状態。
翌週に事がおきました。
自社から要請した若い協力会社さん3名が、会社を辞めて田舎に帰ってしまいました。
なんとも切ない出来事でした。
フォローもできない自責の念でいっぱいでした。
これを機に更に地獄へ。
お、今日も電車が混んでまいりました。
また、後日に。
【続く】

その9

おはようございます。

 

今日は水曜日。

 

少し曇っていて涼しいですね。

 

週中、今日も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その9

 

昨日は、自社と契約していた協力会社さんが3名辞めたところまで語りました。

 

昼飯を食べれないどころか毎日罵倒され、陰ではスパルタじゃ逃げたくもなります。

 

逃げて当たり前です。

 

僕も精神的体力的限界を感じていました。

 

結果、どうにもならなくなり、自社の上司に相談することに。

 

直ぐには穴埋めできる人員は見つからない。

 

2週間から1カ月はかかるとの事。

 

今が踏ん張りどころ、リーダーとして腕の見せどころ、みたいな事を言われました。

 

リーダーといっても、元請け会社のリーダーではないので、直接ベンダーとかけあうこともできませんでした。

 

結局、3人の穴埋めは自分がする事になり、何回か日勤夜勤連続の約24時間以上の勤務をしました。

なんとか翌日は休みをもらいましたが、また直ぐに出勤し、穴埋めをしました。

 

もちろん、前任者達からは、毎日罵声やら嫌がらせを受けていました。

 

2週間経ち、穴埋め要員が入りましたが、こんどは他の者が辞めたいと言い出し、結果として巻き取りどころか、回せない状況になり、元請け会社が、ベンダーや前任の会社に頭を下げ、引き継ぎ期間を1ヵ月延長したのです。

 

そこからは、仲間であるはずの元請け会社からも、毎日罵声を浴びることになりました。

 

お前らの会社要員が逃げたからこうなったと、毎日責められる始末。

 

おまけに睡眠時間は、34時間ぐらい。

 

疲労困憊。

 

しかし、なんとか頑張り、皆で協力し3日出勤し3日休みの体制まで持っていきました。

 

元請け会社の部長さんやマネージャーさん達も、急遽応援には入ることになったのです。

 

しかし、それでも休みを入れたら、要員が足りない日もあり、24時間通し勤務は何度もありました。

 

やっと巻き取りが出来そうになったのは、2か月後でした。

 

しかし、まだ回せないということになり、前任の会社から2名残って貰うことになったのです。

 

そのころから、僕の身体に異変が出始めました。

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きは後日に語ります。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その10

おはようございます。

 

今日は、木曜日。

 

なんか、曇っていてすっきりしないお天気ですね。

 

さあ、今週ももうひと踏ん張り!

 

頑張りましょう。

 

さてさて!  

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その10

 

昨日は、僕の身体に異変が出始めるところまで語りました。

 

前任会社から、業務を巻き取り引き継ぎが出来そうになり、なんとか自分達メンバーで回りはじめたころから、身体の具合がおかしくなりました。

 

まだ、前任者の方が2名残りサポートをしてくれていました。

 

残ってくれた2名の方は、仕事には厳しいが、罵声を飛ばす人達ではありません。

 

精神的にはだいぶ楽になりましたが、今度は、業務のボリュームに毎日苦しむようになったのです。

 

ベテランの人達が一気に居なくなり、毎日仕事が残り後始末残業で、終電ギリギリで帰り、朝6時頃の電車に乗る生活でした。

 

夜勤は帰宅時間が13時頃で、18時には出勤の電車に乗っていました。

 

ナンチャッテ管理職と残業代込給料のため、いくら残業しても、給料は増えません。

 

そんなある朝、 

 

激しいめまいと吐き気に襲われ、歩けなくなりました。

 

おまけに、耳に水が入ったような感じで自分の声がハウリングしていました。

 

しかし、休む訳にはいきません。

 

最大限に無理して出勤しました。

 

やめておけば良かったと今も思います。

 

なんとか頑張り帰宅した時、昼か夜かわからなくなりました。

 

外が暗くても昼に思えたり、外が明るくても夜に思えたり。

 

何度も時計を見たり窓を開けたり。

 

異常な行動。

 

それから、今度は地獄に落ちるような深い悲しみに襲われ、遂にドクターストップがかかりました。

 

診断書を提出し、自宅療養に入ることになりました。

 

結果、一カ月ぐらい会社を休みました。

 

プロジェクトは、上司がかけあい会社として撤退が決まりました。

 

撤退といっても、数人に減った協力会社さん達は元請け会社と契約継続となり、実質僕一人が撤退です。

 

元請け会社さんは、前任者の方数名を引っこ抜き採用し、なんとか体力維持ができていました。

 

撤退の話しを聞いた時から、身体から何かが抜けていくような感じがしました。

 

一気に楽になった感じです。

 

先ずは、もう行かなくて良い。

 

あとは、引き継ぎは成功しましたが、会社としての案件プロジェクトに失敗したという敗北感。

 

会社でのランクアップは永遠に消えた。

 

もう昇給も昇格も何もない。

 

レース場から去る。

 

リングから降りることができる。

 

なんか、逆にスッキリしました。

 

アリスの唄、チャンピオンの詞の心境。

 

🎵帰れるんだこれでただの男に~

 

その後、

 

少し後遺症は残りましたが、繰越休暇、有給休暇を全て使い、仕事復帰を果たしました。

 

さあ!これからはリハビリがてら、少し気楽なサラリーマンライフのはずです。

 

 

ところが、更に坂道を転がり落ちていくのです。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きは後日に語ります。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)その11~その15

その11

おはようございます。

 

今日は、金曜日。

 

なんか嬉しいですね。

 

少し、曇っていますが、今日も元気に頑張りましょう。

 

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その11

 

前回は、身体に異変が生じ、プロジェクトを撤退したところまで語りました。

 

会社の昇格レースからも外れ、気楽なサラリーマンライフの予定でしたが、更に坂道を転がり続けることになるのです。

 

ここから更に6年に及ぶ、ベンダープロジェクト渡り歩き人生が始まります。

 

リハビリを考慮し、田舎の環境が良いだろうという会社の考えで、厚木のプロジェクト現場に通うことになりました。

 

小田急線の駅から、山里に向かうバスで約30分。

 

雨の日は道が混み、バスが着くまで4050分かかります。

 

良いのか悪いのか?

 

通勤は不便ですが、

 

こちらの、ベンダーさんやお客様は、とても優しい方が多く、良い現場でした。

 

しかし、仕事は大変でした。

 

金曜日は必ず22時の終バス。

 

システム案件プラス庶務仕事や雑用に追われる日々。

 

この頃から、気持ちに大きな変化が現れました。

 

前から、脱サラ意識は強いほうでしたが、更に増してきました。

 

この先に何があるのだろう。

 

サラリーマンでいる自分にも、嫌悪を感じるようになりました。

 

スーツを着た自分を鏡で見るのも嫌でした。

 

電車でサラリーマンに囲まれると気持ち悪くもなりました。

 

モチベーションは下がるだけ下がりました。

 

更に、幾つかのプロジェクトを渡り歩き、2013年の暮れに辞表を提出しました。

 

儀礼的な引き留めの言葉を貰い、辞表は受理されました。

少ない退職金を貰い、30年のサラリーマン人生に終わりを告げたのです。

 

決断は以外にあっさりできました。

 

プロジェクト現場を渡りあるくだだの要員。

 

わかりやすく言えば、作業現場を渡り歩くIT土方です。

 

会社からは給料が振り込まれるだけ。

 

プロジェクトが代わるだびに何回も面接を繰り返し、激しいストレスに苦しむ。

 

毎回転職しているような感じでした。

 

また、会社に依存しなくても、いつでも一匹オオカミで現場仕事が出来るという変な度胸もつきました。

 

よく公私混同し、何かにつけ会社ブランドや肩書きにぶら下がり、人生を生きている人がいますが、そんなものもありません。

 

ただの要員。

 

結果、会社に残る魅力も感じなくなり、サラリーマン人生に未練なく辞めれました。

 

会社辞めた理由を整理します。

 

*ネットビジネス失敗経験とブログアクセス数。

 

*サラリーマン人生の未練払拭と一匹オオカミで食える自信。

 

以上になります。

 

さあ、ここからどんな人生が待っているのでしょう!

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きは後日に語ります。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

 

その12

 おはようございます。
今日は、月曜日。
1週間の始まり。
曇っていて涼しいですね。
平日は、このくらいが丁度いいです。
さあ、今週も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その12

 

前回は、勤続30年であっさりと会社を辞めたところまで語りました。

 

早期退職。

 

周りの人々には、よく家族がオーケーしたね。

 

と散々言われました。

 

出会う人々にも、よく奥さんがとか家族がとか親が許したねと言われました。

 

これが、なんか未だに不思議な感じがします。

 

何故、皆さん、同じことを言うのかなと。

 

多分、一般的な普通の考えでしょうけど。

 

そうだとすれば、僕はかなり一般論からズレています。

 

確かに、いつも人と違うことばかり考えていました。

 

アホですね。

 

しかし、逆に言わせてもらいます。

 

脱サラし起業するのに、奥さんや家族を説得できない人は、そもそもそこで終わりです。

 

これからの茨の道、なにも突破できないでしょう。

 

家族を説得し、安心と輝ける未来像を見せ、事業に傾ける熱い情熱で洗脳できなければ、やめるべきです。

 

脱サラ起業とは!

 

身内を説得または、振り切る決断も必要。

 

家族の反対を乗り越え、更に凄まじい孤独と試練が待っているのです。

 

その試練と茨の道を、少し時間をかけて、これから語っていきます。

 

最初の大見栄が見事に打ち砕かれます。

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

 

その13

 おはようございます。
今日は、火曜日。
雨ですね。
しっとりです。
今日も頑張りましょうね。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その13

 

2013年、意気揚々と勝手な推測と変な自信のもと、会社を辞めました。

 

バックナンバーのその1を読んでいただければ、やめた後の行動がわかると思います。

 

起業し、さらに美術学校に2年間通い卒業しました。

 

まさに、やりたいことだけやる日々。

 

ストレスはほとんどなし。

 

窓から差し込む木漏れ日の中デッサンをしていると、青春が蘇りました。

 

若い子達もこんなおやじをクラスメイトとして接してくれて、本当に楽しい学生生活でした。

 

クラスには、同年代の方もひとりいらっしゃいまして、本当に支えになりました。

 

皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

好きな絵を毎日描き、好きな事で稼ぐ。

 

本当に充実した2年間でした。

 

毎日が夢のようでした。 

  

しかし!

 

夢のような時間は長く続きはしないのです。

 

肝心の収入源はサッパリです。

 

起業とは言っても、フリーランスでの絵描き教室開催とイラスト素材のネット販売です。

 

そう簡単に収入源になる訳がありません。

 

気がつけば、2年間で退職金とわずかな蓄えは枯渇しました。

 

バケツの水は継ぎ足さない限り無くなります。

 

当たり前ですよね。

 

生活費と学費と事業費用で、お金はきれいに消えました。

 

住宅ローンや娘の私大の学費も払っておりました。

 

また、前年度の収入に対して納める、住民税や健康保険料が高額です。

それから、国民年金の支払い。

 

サラリーマン時代は、会社半分持ちでの給料天引きですから、あまり気になりませんが。

 

とにかく、お金は出ていくばかり。

 

事業費は、計画の2倍以上お金がかかりました。

 

多分、事業とはそんなものでしょうけど。

 

幸せな時は、わずか2年間で終わりました。

 

気がつけば、

 

明日から暮していくお金がないのです。

 

フリーランスでは、カレンダー販売ぐらいしか収入はありませんでした。

 

絵描き教室は、最初からお金は取れませんので、毎回無料開催。

 

宣伝・広告費や画材や備品等にもかなりお金を使うことに。

 

とうとう、銀行には一ヵ月分の生活費を残すのみとなりました。

 

さて、これからいったいどうなるのでしょうか?

 

日増しに恐怖感が。

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

 

その14

 おはようございます。
今日は、水曜日。
朝方雨でしたね。
週中ですが、今日も頑張っていきましょう。

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その14

 

2013年に会社を辞めて起業し、214年の春から美術学校に通いました。

 

何かこの先に少し不安を感じはじめて、学校に通いだすのと同じタイミングに、就職支援サイトとハローワークに登録しました。

 

事業で食えなければ、卒業後に就職しようかぐらいの感覚でした。

 

この就職支援サイトには、その後何度か助けられ、3回目に予期せぬ展開になるとは、この時知る由もなかったのです。

 

2015年になり、進級したあたりから、経済的に厳しくなり、とうとう事業資金どころか生活費もなくなりました。

 

美術学校卒業まで、まだ一年あります。

 

銀行には約一ヵ月分の生活費しかありません。

 

借金のあてもなく、最初の壁にぶち当たりました。

 

一年前から保険代わりに登録した、就活支援サイトは書類選考で落選続き。

 

一年で落選した会社はアルバイトを含めたら、100社を超えていました。

 

50代を雇う会社なんてありません。

 

しかし、不思議なものです。

 

一文無しになるギリギリ前。

 

なんと偶然にも、システム運用の契約仕事が見つかったのです。 

 

アルバイトすら受からないのに、面接まで進み受かりました。

 

100社に応募しても、面接まで進めるのは5社ぐらいだと思います。

 

就職支援サイトからのオファーで、1回目の成功事例です。

この後、このサイトには更に助けられます。

 

美術学校は昼間部でしたが、なんとかやりくりし、学業を続けながらそれなりの収入を得る事ができました。

 

ギリギリ、家族共々生き延びることができました。

 

しかし、生活費は確保したものの、まだまだお金は必要です。

 

結果、ギター数本売り、他に金なるものは全て売りました。何十年もかけた生命保険も解約しました。

 

苦しい日々でしたが、少し経ったあたりから、

 

事業収入は少しだけ入るようになりました。

 

ポツリポツリと塗り絵教室の依頼を受けるようになったのです。

 

依頼主は、高齢者施設様や定年退職された方々のサークルです。

 

とても感謝の気持ちでいっぱいです。

 

同じ起業仲間の社長方が、カレンダー制作や絵描き教室の仕事を見つけくださり、助けてくれたのです。

 

また、購入もしていただきました。

 

この時、インキュベーションセンターに入居し、本当に良かったと思いました。

 

やはり、起業仲間は、一番頼りになりますし、心の大きな支えです。

 

そして、2016年の春になんとか無事に美術学校を卒業しました。

 

最高に嬉しい卒業式でした。

 

いろんな思いがこみ上げ、涙がこぼれました。

 

感無量とは、このことを言うんだと実感しました。

 

しかし、余韻に浸る暇もなく、また試練がやってきます。

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その15

おはようございます。
今日は、木曜日。
なんか爽やかな朝です。
少し暑くなるみたいですよ。
さあ、今日も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その15

 

前回は、無事に美術学校を卒業したところまで語りました。

 

しかし、その後更に試練が待っていました。

 

これから暫く、2016年から現在までの濃い人生を語っていきます。

 

美術学校卒業と同時期に、仕事は別プロジェクトに異動になりました。

 

クビではなく、成果物に合格を貰い納期に全て納品完了しました。

 

ひとつのプロジェクトが終われば、また次のプロジェクトへと営業担当が走りまわります。

 

元請会社や契約会社に毎月○○%搾取され、現場から現場へ渡り歩く人生。

 

やはり虚しい。

 

次のプロジェクト参画には、学歴や現在までの職務を書いた職務経歴書をさらし、元請会社やお客様の面接を何回も受けることになります。

 

ひとつのプロジェクトが終わり、次のプロジェクトが決まるまで、面接は延べ10回ぐらい受けます。

 

1プロジェクトの面接回数は、元請会社とお客様で平均2回です。

 

中には3回面接のプロジェクトもあります。

 

かなりのストレスです。

 

根掘り葉掘り品定めをされるのです。

 

だいたい、いつも4プロジェクトぐらいは落選します。

 

何年やっても、プロジェクトを渡り歩くと言うだけで、超ストレスで嫌な感じがします。

 

決まれば決まったで、毎回転職しているような感じで、自己紹介からはじまり仮の人間関係をつくろうのです。

 

結局、気がつけば脱サラ前と同じ生活に戻り、なかなか抜け出せない状況に陥いっていました。

 

しかし、少し戻りますが、良い現場もあります。 

 

少しフォローしないと。

 

美術学校に通いながら卒業までは、かなり恵まれた銀行のシステムセンターで働いていました。

 

食事も安く美味しいものが食べれました。

 

何よりも、学業を優先できるくらい仕事を休めました。笑!

 

当時の元請け会社のリーダーには、今も感謝の気持ちでいっぱいです。

 

なんか、うまく事が運んだような、不思議な感じもします。

 

しかし!

 

また更なる試練がはじまります。

 

良いプロジェクトに巡り会えると信じて、次の現場へいくことに。

 

20165月から新しいプロジェクトに参画したのですが、なんとも苦手なタイプのリーダーに巡り会ってしまいました。

 

もともと、人見知りでチームワークは苦手ですが、気の合う人達とは完璧な仕事をしてきました。

 

それなりの評価も貰いました。

 

しかし!  

 

なんか苦手な感じのリーダー。

 

長年この業界にいるので、第一印象で直ぐわかります。

 

では、僕のもっとも苦手な人間のタイプについて語ります。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

  

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)その16~その20

その16

おはようございます。
今日は金曜日。
一週間お疲れ様でした。
今日一日頑張り、美味しいビールを飲みましょう。
サラリーマンの皆様!
辛い仕事があるから、土日が輝くのですよ。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その16

 

前回は、苦手なタイプのリーダーと巡り会ってしまったところまで語りました。

 

僕のもっとも苦手なタイプとは!

 

意地の悪い顔をしている人!

 

笑。

 

誤解を招くといけませんので、決して顔の良し悪しではありません。

 

心から滲み出る表情です。

 

この地球上の生物は、だいたいが見かけで判断できます。

 

どう猛な生き物はどう猛な顔をしていますし、優しい生き物は優しい顔をしています。

 

人間も同じと思います。

 

更に付け加えると、

 

自分に甘くせっかちで他人に厳しくやたらと干渉し見下す人。

 

上司にいませんか?

 

わはは、苦い思い出が蘇り言い過ぎました。

 

このタイプが一番苦手。

 

一年前に出会ったリーダーは、やはり、そうでした。

 

せっかちなので、出勤初日に直ぐに執筆を命ぜられました。

 

マニュアル等のインプット情報の入ったフォルダと、執筆用のフォーマット情報を告げて、そのリーダーは自社に戻っていきました。

 

まあ、気楽でよいかなと。

 

しかし、

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

  

その17

おはようございます。

 

今日は月曜日。

 

だんだんと晴れてきましたよ。

 

さあ、今週も頑張りましょう!

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その17

 

前回は、脱サラ前と同じIT現場に戻り、またしても、苦手なリーダーに巡り会ったところまで語りました。

 

毎日、細かく指示され、残業も命ぜられ、とことん嫌気がさしました。

 

僕は何をやってるいるのだろうと!

 

何のために脱サラしたのだろう。

 

絵描きはどうしたんだ!

 

自問自答。

 

結局、アホらしくなり、1年前、20166月末でIT仕事は辞めました。

 

何か新しいことにチャレンジしたい。

 

何か新しいことで取り敢えず収入を得なくては、というような思いでした。

 

絵描き教室は、一ヶ所増えていましたが、生活できるレベルではありません。

 

7月に入り、最後の給料が振り込まれました。

 

とたんに不安感に苛まれる日々。

 

個人事業だけでは無収入に近く、また坂道を転がり落ち、極貧生活が待ち受けようとしている時でした。

 

またしても、お助け船がやってきました。

 

そうです、あれです!

 

美術学校に入学した時期に登録した、就職支援サイトから、嬉しいお知らせがきました。

 

暫く、落選のお断りメールばかりでしたが、とある法人から書類審査が通り面接開催の案内が来たのです。

 

このサイトからのお助け船は、これで2回目です。

その後、3回目にまた助けられ、人生をかけた決断をすることになるとは、この時は知る由もありません。

 

暫く、2回目のお助け船について語ります。

 

一体、何をやるのでしょうか?

 

どんな仕事?

 

いよいよ、面接の日がきました。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その18

おはようございます。

 

今日は火曜日。

 

良いお天気になりそうですね。

 

さあ、今日も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その18

 

前回の続きです。

 

1年前、20166月末でIT仕事を辞め、別な生き方を模索していたところ、就職支援サイトから知らせが入りました。

 

とある法人から一次選考が通り面接開催の案内が届きました。

 

一体、何をやるのでしょうか?

 

どんな仕事?

 

いよいよ、面接の日がきました。

 

それは!

 

横浜の社会福祉法人で介護施設です。

 

つまり介護職。

 

仕事は辛い給料は安いの慢性的な人手不足業界です。

 

元々、塗り絵教室を通して、この業界には接点があり、レクリエーションを担当しながら働いてみたいと思っておりました。

 

施設までは、自宅から車で約30分で着きました。

 

早速、面接が始まりましたが、IT現場の面接に比べたら、超リラックスムードでした。

 

まあ、全くの素人なので、つくろう必要も無く、素直に自分を語りました。

 

面接を担当した施設長は、とても温厚な性格で品のある人格者に見えました。

介護職にぴったりな方。

 

それなりの手応えを感じ面接は無事終了。

 

それから、1週間後、面接を担当した施設長から直接電話があり、合格.正式採用の連絡をもらいました。

 

しかし、給料はIT仕事の半分以下です。

 

暫く悩みましたが、絵描きとして必ず肥やしになるはず、修行の一環として入職しました。

 

それに、暫く収入の予定もないし、しんどいコンピュータ仕事からも離れられるという理由もありました。

 

91日から入職が決まり、オリエンテーションを受けて、早速配属先のユニットへ向かいました。

 

いやー、絶句。

 

驚きました。

 

そもそも、素人なので、特別養護老人ホームとは、どんなところか、理解しておりませんでした。

 

これから、凄まじい体験をすることになるのです。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その19

おはようございます。

 

今日は水曜日。

 

雨ですが、もう一踏ん張り!

 

頑張りましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その19

 

前回の続きです。

 

91日から入職が決まり、オリエンテーションを受けて、早速 配属先のユニットへ向かいました。

 

いやー、絶句。

 

驚きました。

 

初の光景は、

 

奇声、罵声、徘徊、失禁、脱糞、わがまま。

 

そもそも、素人なので、特別養護老人ホームとは、どんなところか、理解しておりませんでした。

 

これから、光景どころではない、更に凄まじい体験をすることになるのです。

 

そもそも、特養とは?

 

入居対象者は、原則65歳以上の高齢者で、介護認定を「要介護3」以上で受けている方。

 

つまり、寝たきりや認知症等で自宅介護が難しいと認められた方。

 

仕事内容は、食事介助や入浴・排泄対応からトイレ掃除やら消毒やら。

 

1ユニット10個室あり、隣に1ユニット10個室で同じフロアに20名の入居者様が居ます。

 

1ユニットとは、自宅のように、リビング&キッチンがあり、リビングを囲むようにスライド扉の個室が10室あります。もちろん、トイレも各ユニットに3つあります。風呂はユニットとユニットの間にあります。

 

この20名の入居者様を昼は3名のスタッフで担当し、夜は20名の入居者様を1名で担当します。

 

つまり、夜勤者が930分に帰った後は、1ユニットにスタッフ1人ずつ居て、あと1人は2ユニットのうちの16名から8名のお風呂対応です。

 

簡単に言うと、昼は3人で20名の入居者様の昼食介助をし、歯磨きをし、排泄をし、風呂に入れ、寝かせ、起こし、おやつ、夕食介助、入床という流れです。

 

忙し過ぎて、場合によってはトイレや食事休憩も取れない時があります。

 

今後、プライバシーやコンプライアンスを遵守し、語れる内容を語ります。

 

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

その20

おはようございます。

 

今日は、木曜日。

 

昨日は、雨や風で大変でしたね。

 

さあ、今週もあと少し。

 

頑張っていきましょう!

 

さてさて

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その20

 

前回の続き。

 

介護仕事に就いてからの様子です。

 

暫くはリーダーに付いて仕事を教わることになりました。

 

リーダーは大学で福祉について学ばれてきた専門家です。

 

温厚な性格で優しい人柄。

 

たまに、オヤジギャグも飛ばす、30代半ばの働き盛りの青年です。

 

介護仕事を何一つ知らない僕は、リーダーの教えに真摯に向き合い、メモ帳を持ち修得に励みました。

 

コンピュータ仕事から離れ、身体を使う仕事は大変でしたが、日々気持ちの良い汗をかきとても充実しておりました。

 

特に大変な仕事はやはり排泄対応です。

 

オムツ交換は、子育てにおいてなんども経験しておりましたが、大人はまた違います。

 

身体を横にして、オムツを平らにして横から差し込むようにして当てます。

それから、また身体を仰向けにして局部にパットをしっかり当てギャザーを止めます。

 

文章だと、簡単に書いてしまいますが、簡単にはいきません。

 

身体が大きく体重があるから、かなりの力仕事です。

 

また、抵抗したり、暴れたりする方も居ます。

 

毎日、何十回もやります。

 

いい加減な当て方止め方をすれば、漏れて次に対応してくれるスタッフに迷惑がかかります。

 

また、交換中に失禁もあります。

 

オムツが外れていて、便まみれになっていることも。

 

まあ、しかし、体力仕事です。

 

技術的な事は、一カ月もあれば慣れます。

 

完璧にこなすには、かなりの時間がかかりますが、やる気さえあればできます。

 

何よりも、大変なのは?

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

介護やリハビリ用に研究開発した塗り絵をお試しください!

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?(まとめ)その21~25

その21

おはようございます。

 

今日は、金曜日。

 

晴れて良いお天気ですね。

 

さあ、週末。

 

頑張っていきましょう!

 

さてさて

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その21

 

前回の続きです。

 

介護仕事で、

 

何よりも、大変なのは?

 

入居者様のわがまま!

 

そうなんです!

 

わがまま、暴言、掴みかかり等の対応です。

 

世間では、介護職員の虐待等がニュースになったりで介護職員の不祥事がクローズアップされますが、そこに至るまでは、いろんな我慢の限界があったのではないかと推測します。

 

断わって置きますが、擁護ではありません、あくまでも推測です。

 

もちろん、今は、コンプライアンスや研修や教育や相談会等があり、そこまで行く最悪なケースはないと思います。

 

また、何よりも最近のスタッフは温厚な人柄の人がほとんど。

 

採用基準は、温厚な人柄が最優先かも知れません。

 

しかし!

 

それに、つけこむのかどうかわかりませんが、入居者様のわがままはエスカレートしっぱなしです。

 

男性と女性ではタイプが少し違います。

 

男性は、現役時代に会社の上の方にいた方の暴言が目立ちます。

 

社長よりも少し下で、役員や部長クラスだった方。

 

とにかく、元役職者の介護はやりづらいです。

 

もちろん、認知症や病気の影響もありますが、暴言や自己中心的行動に振り回されます。

 

現役時代の命令口調がしみつき、健康な時は制御できたのでしょうが、加齢や痴呆の影響で抑えが効かなくなるのかも知れません。

 

まあ、最近は、介護施設だけの問題ではなく、世の中バイオレンスオヤジが増えています。

 

駅員さんや店員さんに文句を言っているのは、中高年サラリーマンが多いですよ。

 

やはり、いくらお金を払っていても、サービスを受ける側は、サービスを提供してくれる方へちゃんと敬意を払うべきです。

 

女性ですが、生まれつきの性格がわがままな方は、老いてもわがままだと思います。

 

家族にも見放されています。

 

茶わんの大きさが他の人より大きいとか小さいとか。

皆同じなのに、

 

風呂は一番風呂じゃなきゃダメだとか。

 

オカズが気に入らないとか。

 

あの人と同じテーブルは嫌だとか。

 

もうキリがないです。

 

眠れないから、背中をさすってくれと、15分おきにコールとか。

 

本当に大変なのですよ。

 

スタッフは、笑顔で対応しますが、心の奥で思っていることは皆同じだと思います。

まあ、言えませんが。

 

ちなみに、わがままな方のご家族は面会にはほとんど来ません。

年に数回程度。

 

これを読んだ方は、将来どうあるべきか、参考にしてください。

 

今、若くて健康でも、皆様公平に必ず歳を取り、自分では何もできなくなります。

 

施設に入り、ご飯を食べさせて貰い、下の世話をしてもらう時が必ず来ます。

 

俺は、私は、大丈夫と思っていませんか?

 

精神は大丈夫でも身体が衰えます。

必ず失禁する時が来ます。

 

ほとんどの高齢者の方は、昼夜お漏らしをします。

 

旅立たない限り、必ずオムツをする時がきます。

 

長生きとはそういうこと。

 

もちろん、自分では何もできないはずです。

 

それでも、暴言を吐きますか。

 

病気であれば、仕方有りませんが、サラリーマンの役職の延長で威張っていたら、奥さんや家族にも介護士にも見離され、本当に寂しい老後になると思います。

 

もちろん、重い病気の方や障害のある方は別です。

ちゃんとした医療スタッフが関わります。

 

若いうちに、一度ボランティアで介護を手伝ってみれば良いと思います。

 

将来、自分がどうあるべきかわかると思います。

 

もちろん、ちゃんとした礼儀正しい素敵な入居者様もたくさんおります。

穏やかな入居者様のご家族は、頻繁に面会に来られ、スタッフのことも気遣ってくれます。

 

やはり、人間は人生において何が一番大切かよくわかります。

 

人を思いやる気持ちがあり優しい方は、皆に好かれ楽しい暮らしをして、惜しまれ旅立っていきます。

 

旅立った後も良い思い出として、語り継がれて行くと思います。

 

自分さえ良ければと人を蹴落として来た人は、寂しい終末になります。

 

さて!

 

3か月の研修試用期間が終わり本採用になりました。

201612月から、夜勤を1人でやることになりました。

 

やる気満々です。

介護資格取得に向けて勉強もはじめました。

 

クオリティはまだまだですが、出来ない仕事はなくなり、何でも1人でこなせるようになりました。

 

いよいよ夜勤です。

 

1人で20名を対応!

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

 絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

その22

おはようございます。

 

今日は、月曜日

 

なんかすっきりしないお天気ですね。

 

さあ、今週も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その22

 

前回の続きです。

 

いよいよ、研修試用期間も終わりひとり立ちです。

 

1人で夜勤をやることに。

 

勤務時間は、1630分から翌日の930分迄です。

 

休憩は60分と朝ご飯時の30分。計90分。

 

夜勤明けの翌日は休みです。

 

週に約1回で月平均5回。

 

夕ご飯と朝ご飯は無料で食べれます。

 

休憩は、準夜勤者が各ユニットを60分ずつ回り、交代してくれます。

 

とは、言っても、まだ完全に1人ではありません。

 

初回はリーダー、2回目はサブリーダーが帯同しての勤務となりました。

 

サブリーダーはパートからこの業界に入り、資格を取られ入職された元主婦の方です。

 

この業界に入って思った事があります。

 

それは、元々家庭を切り盛りされてきた、主婦の方々が一番仕事ができるということです。

 

子育てが終わり、自分や亭主の両親を介護してきた方々です。

 

貫禄が違います。

 

本当に尊敬します。

 

精神的にも強いですし、要領良く仕事をこなしていきます。

 

この業界での仕事力は、社会経験や子育てや親の介護や看取り等、辛い経験をしてきた主婦の方々にはかないません。

 

人間としての厚みが違います。

 

とにかく、この業界は女性達のおかげで成り立っていると思いました。

 

指導して下さった、同じユニットの同年代の女性サブリーダーや、隣ユニットのサブリーダーには、心より感謝申し上げます。

 

明るくて強くて瞬時の決断力は素晴らしいです。

 

大変参考になりました。

 

サラリーマンおやじは見習うべきですよ。

 

帯同が終わり、1人で20人を担当する夜勤日がきました。

 

何かあったらどうしよう。

 

さすがに、緊張感でいっぱいでした。

 

一晩20人の命を預かる訳ですから。

 

入床まで(20時)は、遅番のスタッフが各ユニットに1人ずつ居ます。

 

遅番のスタッフが帰ると、1人で2ユニット20人を担当しなければなりません。

 

翌朝に早番(7時)スタッフが来るまで、全て1人でこなすのです。

 

1人立ち。

 

初日、疲労困憊。

 

しんどいどころではありませんでした。

 

とりあえず、何事もなく終わりましたが、夜中のトイレ誘導や、あっちこっちからのコール対応で走り回りました。

 

リーダーが帯同してくれた日は、手分けしてできましたが、1人ではかなりきついです。

 

お年寄りは、夜もあまり寝ないし、朝も早いです。

 

とにかく、倒れそうなくらいに疲れました。

 

先輩達は、慣れると優先順位をつけ、自分のペースでできるようになるから大丈夫と言ってくれましたが、どうなることやら。

 

それにしても、初回は帰りの車の運転が出来ないくらいに疲れました。

 

暫く休憩して、帰宅したのは昼過ぎです。

 

そんな感じで、日々必死に頑張りました。

 

夜勤やら特別入浴等、レベルの高い仕事も任されるようになりました。

 

そんなある時、一番重要な事を忘れている事に気がついたのです。

 

忙しさにかまけて、自分を見失っておりました。

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

その23

おはようございます。

 

今日は、火曜日。

 

今日もなんかすっきりしませんね。

 

そろそろ、今年も半年が終わろうとしています。

 

早いもんですね。

 

さあ、今日も頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その23

 

前回の続きです。

 

夜勤をやるようになってからは、暫く身体の疲れが取れない状況が続きました。

 

もともと、昼寝ができない体質なので、夜勤明けから疲れが取れないまま、次の夜勤へ入る繰り返し。

 

そんなある時、一番重要な事を忘れているのに気がついたのです。

 

忙しさにかまけて、自分を見失っておりました。

 

まずは、絵描きが全くできません。

 

ディサービス様やサークル様の塗り絵教室も、お休みを頂く始末。

 

特養では、レクリエーション開催どころではありません。

 

入居者様を起こして、食事介助、排泄、風呂、寝かせるだけで手いっぱいなのです。

 

しかも、毎日クタクタに疲れ、お正月もなにもありません。

 

とにかく、忙殺。

 

毎日をこなすので精一杯。

 

他はなにも出来ずに、疲労感が増していくばかりでした。

 

そのうちに、初心の志や、介護の基本精神がくすんでいくのに気がつきました。

 

しかし、出来ない仕事はほとんどなくなり、たまに、リーダー、サブリーダーからお褒めの言葉を頂くようになりました。

 

有難いやら嬉しいやら恥ずかしいやら。

 

何も知らない素人が、半年の経験で褒められるなんて。

 

しかも、いい歳こいたオヤジが、お褒めの言葉を頂くなんて、あり得ない。

 

おかげさまで、なんとなく、仕事に自信もついてきました。

 

しかし!

 

どんどん自分を見失っていきます。

 

仕事がスムーズにできればできるほど、心がグチャグチャになっていきます。

 

入居者様の、どんなわがままも素直に受け止め、内心ではムカついたりしながらも、汗を流しストレートに接していた最初の頃とは違う自分がいました。

 

そこには、全て事務的に処理していく自分がいました。

 

仕事ができると褒められても、複雑な心境に陥るのです。

 

介護とはそもそも何か?

 

お年寄りにとって、わがままや、粗暴は当たり前の行動。

 

深く悩みました。

 

どんな、わがままも受け止め、純粋な気持ちで時間をかけて接していくのが正しいのか?

 

事務的に流して処理して行くのが正しいのか?

 

プロになればなるほどに、スムーズに事務的になるような気がしました。

 

なにか、人間としての感情がどんどん薄れていくような感じもしました。

 

絵描きとして、事務的な考えや皆と同じ捉え方に染まってはダメだろうという葛藤。

 

これから、更に上を目指して頑張る時期。

 

20172月末で辞めました。

 

介護職を辞め施設を後にしました。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

この続きはまた後日に。

 

【続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

その24

おはようございます。

 

今日は、水曜日。

 

今日もなんかすっきりしませんね。

 

週中、もう一踏ん張りです。

 

さあ、頑張っていきましょう。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その24

 

前回の続き。

 

介護職、これから、更に上を目指して頑張る時期。

 

20172月末で介護職を辞めました。

 

6ヶ月勤務しましたので、翌月からは有給休暇も貰えますし、夏には、ボーナスや処遇改善金も貰えたはずです。

 

施設長や主任、リーダー、サブリーダー、先輩方から引き留めのお言葉を沢山頂き、とても複雑な心境でした。

 

印象的なのは、施設長が夜中まで残り、説得していただいたことです。

 

「貴方ほど介護に適した性格の人はいない」

 

と!

 

一般的な引き留めの会話ですが、いろいろな経験や思い出が蘇り、目頭が熱くなりました。

 

しかし、一番大切なものを失いたくなく、決意は揺らぎませんでした。

 

お世話になった多くのスタッフや入居者様とは、辛い別れとなりましたが、振り返ることなく辞めました。

 

お世話になった皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さて、また、フリーランスに戻りました。

 

とは言っても、絵描きでは食えないので、無職同然。

 

なんとも言えない、不安感に苛まれます。

 

明日からどうしよう。

 

またしても、どん底に落ちました。

 

介護職の給料はIT職の半分以下で、生活はかなり苦しかったのですが、それすらも無くなります。

 

不安で夜も眠れません。

 

唯一の救いは、月に数回の塗り絵教室で頂く講師料金。

 

とても生活できる金額では有りませんが、無いよりはましです。

 

やはり、月に決まったお金がちゃんと入り、土日に塗り絵教室を開催するのが落ちつきます。

 

サラリーマンや年金受給者の副業に、塗り絵教室開催はちょうどいい収入です。

 

さて、20173月になりました。

 

実は少し前から、知り合いのIT業界の営業担当に、良いシステム運用プロジェクトがあれば、参画したい旨を伝えてありました。

 

3月に入って、営業担当から何度もメールが来て、面接に何度も出かけました。

 

以外にも早い展開。

 

4回目の面接で採用され、4月からプロジェクト参画が決まり、また、Sier(システム構築屋)に戻ることに。

 

これは、これで、嫌悪な仕事。

 

お客様先で、お客様や元請け会社社員に疲弊し、疎外感のなかで毎日残業です。

 

最近のお客様や元請け社員は、やれ、研修だの、有給休暇、リフレッシュ休暇、午前休、午後休、在宅勤務、フレックス勤務、ノー残業デー、プレ金等なんでもありで、かなり恵まれています。

 

僕ら外注の傭兵は、期限内に仕上げるために必死です。

 

残業はやるなと言われても、やるしかないのです。

 

それが、末端の一匹狼の宿命。

 

それに嫌気がさし、2013年に長年勤務した会社を辞めたのに。

 

僕はいったい何をやっているのだろう。

 

また、戻るなんて。

 

かなり自己嫌悪。

 

しまいには、深く落ち込みました。

 

しかし、仕事があるだけマシです。

 

貴方は、今、会社を辞めたらどうしますか?

 

何か食う術がありますか?

 

何かあるさ!

 

と気軽に考えている人は要注意です。

 

仕事辞めたら、途端に坂道を転がり落ちていくと思いますよ。

 

再就職は簡単にはいきません。

 

就職できても、介護、警備、運転手だと思います。

 

いざとなったら、何でも本当にできますか?

 

介護とかできそうですか。

 

ここでお伺いします。

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?

 

もし、貴方のまわりに会社を辞めたいと言っている方が居ましたら、当ブログを読んでいただきますようにお勧めください。

 

辞める前に、「会社辞めたい人間まわりにいますか?その1〜」を一度読んでいただきたく思います。

 

今すぐ会社辞めたいと思っている方へ、とりあえず、読んでからでも遅くはありません。

 

たまたま、僕は、いざとなれば食う術があったから、今こうしてのん気にブログを書いていられます。

 

貴方や知人がもし会社を辞めたら、何をして食べていきますか?

 

就活!面接の苦しさを知っていますか?

 

wordを使いこなし、アピール度の高い職務経歴書を完璧に書けますか?

 

多分、普通にあっさりと就職して、何年もぬるま湯に浸かっていたら、再就職には相当苦労するはずです。

 

昔とは違いますよ!

 

僕は、もうフリーランス以外に生きる道はないと思っておりました。

 

しかし!

 

この後、思いもよらない展開になるとは、、、。

 

 

おっ!

 

今日も電車が混んでまいりました。

 

◎いよいよ、このシリーズは次回の25回で最終回とさせていただきます。

 

◎最終回は7月に入ってからアップさせていただきます。

 

【最終回へ続く】

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!

 

その25 【最終回】

おはようございます。

 

【平成29年】2017年7月3日 月曜日  友引

 

とっても緊張感の漂う月曜日。

 

いままでとは違う月曜日を迎えました。

 

良いお天気です。

 

暑くなるみたいですね。

 

さてさて!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?その25【最終回】

 

前回の続き。

 

介護職を2017年2月で辞め3月はフリーランスというか無職。

 

僕は、もうフリーランス以外に生きる道はないと思っておりました。

 

そんな時、

 

知り合いのIT関連会社の営業担当が頑張ってくれまして、

 

運良く2017年4月から、システム運用プロジェクトに参画が決まり、またIT契約社員として働き始めました。

 

本心は、お客様や元請け会社社員に疲弊したIT仕事は、もうやりたくはありませんでした。

 

しかし、食うためには仕方ありません。

 

背に腹はかえられません。

 

3月の無職の時は、暗い闇へ落ちていくような、とても苦しい夢にうなされました。

 

お金もなく不安だらけです。

 

本当に毎夜うなされました。

 

そんな、ある時、不思議な夢を見ました。

 

あまりにもはっきりとした夢でしたから、直ぐにスマフォを手に取り、日にちと夢の内容をメモしました。

 

その時のメモは以下の内容です。

 

''20170322 朝方
親父の夢を見た。Yシャツを着て良い感じだった。助けてくれるかな。''

 

僕が32歳の時に亡くなった親父が、真っ白なYシャツを着てニコニコ笑って僕を見ていました。

 

親父の夢はほとんど見たことがないので、よけいにはっきりと記憶に残りました。

 

まあ、4月11日からちゃんと働けという、暗示の夢かなと思っておりました。

 

この時は、その後何が起こるのかは知る由もありません。

 

2017時4月11日火曜日 大安。

 

IT契約社員として採用され、システム運用プロジェクトのある現場に入場しました。

 

早速、いつものようにタスク毎の予実管理されたWBSに名前が入り、ミッションがスタートしました。

 

9か月のブランクはありましたが、仕事は直ぐに思いだし、頭をひねりながらも進みはじめました。

 

とにかく、契約が終了するまで、頑張ろうという意気込みです。

 

そんな、まさにこれからという時に、今まで何度か(2度)助けていただいた、就職支援サイトからメールが来たのです。

 

なんか、いつもと少し内容が違っていましたので、ちゃんと読むことに。

 

よく見ると、「一次選考が通り面接を実施したい〜」と、ある企業からのメールでした。

 

正直その時は、応募した記憶もなく、既に働き始めているので、あまり興味がありませんでした。

 

多分、4月11日のITプロジェクトに配属前の暇な時期に、就職情報サイトを見ていて応募のクリックをしたのかも知れません。

 

まあ、しかし!

 

めったに面接まで進むことはないので、面接を受けることになりました。

 

はっきりと覚えておりますが、面接の日程が4月21日19時からに決まりました。

 

当日は、ITプロジェクトのリーダに頼み仕事を定時に上がらさせてもらい、面接会場へ向かいました。

 

この約2年間で、アルバイトや契約案件を含めたら200数社に落選しており、面接まで進んだのは10社あるかないか。

 

どうせ、受かる訳はないと開き直りでした。

 

全く緊張もしませんでした。

 

それに、ここ数か月間は、ITプロジェクト参画の面接を5~6社受けており、ある意味面接慣れをしていました。

 

まあ、何回受けても根ほり葉ほり質問されるのは嫌なもんですが。

 

早速、面接担当の方がいらして、履歴書と職務経歴書を基に今までの経歴の説明と自己アピールをいたしました。

 

少し、それますが、以前に別な就職支援会社から就職先斡旋のオファーを頂き、少し褒められたことがありました。

 

それは!

 

「職務経歴書の書き方たはプロ並みですね、専門の方から指導受けたのでしょうか」

 

と言われた事があります。

 

「いいえ、自分で書きました」と答えました。

 

そりゃ、200数社に落選しブラッシュアップを続けていましたし、ITプロジェクトの面接は、サラリーマン時代から受けており、多いときはひと月に面接回数6回もありました。

 

要は、人の何十倍もの転職をしたのと同等ですし、職務経歴の見せ方は下手なプロより上かも知れません。

 

などと。

 

コツは、今までやってきた専門的技術項目をきちんと整理して判りやすく書くことです。

 

この人を雇えばこれが助かる、これを担ってもらえると(誰がみても判るように書く)。

 

あと面接では、できもしない過大アピールはしないことです。

 

正直に経歴を語り、できるできないを正直に語ることで人間性も伝わります。

 

少なくても、現職のITプロジェクトにおいては即戦力なので、根性論や感情論は通じません。

 

できないことを過大アピールして、一番困るのは自分です。

 

 

さて、戻ります。

 

面接!

 

1回目は人事の方、2回目は管理職の方です。

 

今までの経歴や苦労話(勤続30年サラリーマン→脱サラ・フリーランス起業→美術学生→IT職復帰→介護職→IT職復帰)をつつみ隠さずありのままを語りました。

 

判らないことは判らないと、できないことはできないと伝えて終わりました。(歳も歳なので)

 

今回の面接担当の方は、二人とも気さくな方でとてもリラックスして、とても良い感じで終わりました。

 

大きな失敗はなく無事面接は終了しました。

 


しばらくして、軌跡が起きました。

 

本当に珍しいメールが来たのです。

 

面接を受けた会社から直接メールが来て、社長面接を実施したい旨が書いてありました。

 

社長ですか? と! 驚きました。

 

その後、何度かメールのやりとりがあり、

日程が決まりました。

 

2017年5月1日(月) 13時~

 

GWのため、ITプロジェクト現場は休暇。

 

面接当日、久しぶりに緊張しました。

 

早速、社長が来られました。

 

とても、気さくな方でした。

 

第一印象は、もの凄い情熱とパワーを感じました。

 

今まで、あまり出会うことのないタイプです。(僕よりも当然若いベンチャー社長)

 

今回も、つつみ隠さずありのままの自分を語りました。

 

脱サラし、あまりにも無謀なチャレンジをしてきた旨を伝えたところ、社長は大爆笑して喜んでくれました。

 

多分、ご本人はもっと辛い経験をされているのでしょう。

 

また、少し、それますが、僕にITプロジェクトを紹介・参画を進めてくれたIT会社の営業担当も、もの凄い過酷な経歴の持ち主です。


やはり、強者は皆どん底から這い上がり、どこか表情が違います。

 

 

戻ります!

 

社長面接は、とても楽しく忌憚なく語り合え無事に終了しました。

 

こんなリラックスして、日本の未来を語り合えた面接は初めてでした。

 

人生捨てたもんじゃないなと、つくづく感じました。

 

まあ、しかし、結果は判りません。

 

ダメ元で臨んだので、社長と話ができただけでも良かったと納得しておりました。

 

普段通りにIT現場に戻り、黙々と働くことに。


ところが!


暫くして、、、。

 

なんと!

 

採用通知が来たのです。

 

正式採用です。

 

それも、僕の年齢にしたら、あり得ない好条件です。

 

驚きました。

 

とても有りがたくて目頭が熱くなりました。

 

人生、本当に何があるかわかりません。

 

今まで落選続きで、受かるなんて思いもしませんでした。

 

3月22日の朝方に見た親父の夢の意味がわかりました。


白いYシャツを着てとても良い笑顔でした。

 

良い事があるから頑張れと教えてくれたのでしょう。


また、2014年から助けていただいてきた大手就職支援サイト様には、三度助けられて、三度目の正直で大きな成果をいただきました。

感謝申し上げます。


それから、慌ただしくなり、ITプロジェクト現場に頭を何度も下げて、6月30 日 金曜日で退場し、契約も終了しました。

 

目まぐるしく急ぎ足で、2017年の半分が終わりました。 

 


いよいよ! 今日!

 

2017年7月3日月曜日 友引

 

55歳にしてサラリーマンに完全復帰します。

 

先の事はわかりませんが、大きく舵を切り、サラリーマンに戻ります。

絵描きは週末(土日)と祭日を利用して活動を続けていきます。

 

絵描きにおいて無駄な線はありません、全て活かすことができて、予想もしない芸術的な作品に仕上がります。

 

人生においても同じく、無駄な線などありません!

 

どんな線でも活かされると思います。

 

経験やら失敗を活かし、毎日を精一杯生きれば必ず良い結果に結びつくと思います。

 

今、何かで苦しんでいる方へ、人生において無駄な線はありませんよ!

 

今、苦しくても、今をちゃんと歩き線を引けば、必ず! 何かに結びつき、笑える日がきます。

就活で苦労している皆様、

諦めずに進みましょう!!


最後に!

 

会社辞めたい人間まわりにいますか?

 

今後 僕は、そんな皆様を全力でアシストしてまいります。

 

僕は、本日!

 

IT系就職支援会社に就職します。

 

何卒、よろしくお願い申し上げます。


Ps.
 長い間「会社辞めたい人間まわりにいますか?その1~その25」をお読みいただきまして、ありがとうございました。

就活や脱サラ等でお悩みの方がおりましたら、是非とも読んでいただきたく思います。


おっ!

勤務開始時間が遅いので、電車はそんなに混んでいません。

 

絵心に関係なく誰でも簡単に塗り絵教室開催で月50,000円~稼ぐ方法を読者様へご紹介中です

 

イラスト素材は!

スタジオ・ロングワンショップで!